2019.11.29 【LAMA】『ALTERNATIVE 2019』ワンマンライブ

2019.11.29(金) @ 京都 磔磔

OPEN / START : 18:30 / 19:00

ACT : LAMA

前売り:¥4800(税込/オールスタンディング・ドリンク代別)

問い合わせ : 磔磔(075-351-1321)

◎チケット先行販売;

9月4日(水)20:00〜9月12日(木)12:00

チケットリンク:e+ https://eplus.jp/lama/

◎チケット一般発売:

9/28(土)10:00〜 ぴあ、ローソン、e+ 他で一般発売予定

 

2019.09.04 update

2019.11.03 【LAMA】『ALTERNATIVE 2019』ワンマンライブ

2019.11.3(日) @ 東京 神田明神ホール

OPEN / START : 17:00 / 18:00

ACT : LAMA

前売り:¥4800(税込/全席指定・ドリンク代別)

問い合わせ : 神田明神ホール (03-3526-4301)

 

◎チケット先行販売;

2019.9.4(水)20:00〜9.12(木)12:00

チケットリンク:e+ https://eplus.jp/lama/

◎チケット一般発売:

9/28(土)10:00〜 ぴあ、ローソン、e+ 他で一般発売予定

 

 

2019.09.04 update

2019.10.22 【Nyantora】『ヒビノイロ-ゆらめく光影、とけこむ音-』

『ヒビノイロ-ゆらめく光影、とけこむ音-』

2019.10.22.(火・祝)@ 東京都 下北沢 Half Moon Hall

出演:
Nyantora
ti-ti.uu
Satomimagae
映像演出:水色デザイン
料金:前売3,500円 当日4,000円(ともにドリンク別)

Ticket:https://orangeplusmusic-hibinoiro.peatix.com/

2019.08.29 update

2019.10.18 【Nyantora】GOUACH fukuoka mens&meld presents 不失者ライブ

2019.10.18 @ 福岡Utero

GOUACH fukuoka mens&meld presents 不失者ライブ

OPEN18:00 START19:00

前売予約 ¥4,000+1d  / 当日¥4,500+1d

出演 : 不失者 ,ドンマツオ, Nyantora+duenn

 

<前売りのご予約>

TWITTERのDM @meld_fuk

Instagramアカウント @meld_fuk

または、gouache.nakamura@gmail.com まで。

お名前とご連絡のつくアドレスをご記載下さい。

折り返しの連絡を もちまして、ご予約完了となります。

2019.09.04 update

2019.09.15 【Nyantora】「Hardcore Ambience white ver」

金村 修、duenn、Nyantora「Hardcore Ambience white ver」

2019.09.15.

OPEN:19:30  START :20:00
料金:3,000円
定員20名(要予約 mail@sawadaikuhisa.com

 Overview

2019年2月に恵比寿映像祭にて上演されたHardcore Ambience企画「Another World」にてコラボレーションをした金村修(写真家)、duenn(現代音楽家)、Nyantora(現代音楽家)による一夜限りのライブイベントを神保町のAlternative space ”The White”にて開催。
近年は埼玉県立近代美術館、イメージフォーラムはじめ数々の展覧会で映像作品も発表している金村修の新作を含む映像作品に、ソロとして国内外のレーベルで多数の作品をリリースし現在HARDCORE AMBIENCEとしても活動する現代音楽家duenn、Nyantoraによるライブ演奏をクロスオーバーさせるライブパフォーマンス。

上映リスト

Material Snail Theater
Dead people are not dead people forever
Cherry Bug Bomb Initiation
Life is a Gift
Physical Psycho Education

 Biography

金村修

1964年東京都生まれ。写真家。1992年、写真専門学校在校中にオランダ・ロッテルダム写真ビエンナーレに招聘され、1996年、MoMAによる「世界の注目される6人の写真家」のひとりに選出される。1997年、日本写真家協会新人賞、第13回東川町国際写真フェスティバル新人作家賞、2000年、第19回土門拳賞、2014年、第39回伊奈信男賞を受賞。写真集に『Spider ’s Strategy』(オシリス、2001)、『Concrete Octopus』(オシリス、Pierre Von Kleist 2017)ほか、著書に『漸進快楽写真家』(同友館、2009)、『挑発する写真史』(平凡社、2017、タカザワケンジとの共著)がある。

duenn

福岡在住のエレクトロニクス・コンポーザー。必要最小限の機材でミニマルな作品を制作。HARDCORE AMBIENCEを共同主催するNyantora+duennのライブ音源を、ベルギーの実験音楽レーベル「Entr’acte」で発表するなど国内外のレーベルより複数のEP、アルバムをリリース。

Nyantora

ナカコーの多岐にわたる活動の中でキャリア最長を誇るアンビエントプロジェク ト。HARDCORE AMBIENCEを共同主催するNyantora+duennのライブ音源が、ベルギーの実験 音楽レーベル「Entr’acte」からリリースされるなど、海外での評価も高まっている。2018年6月に、 7年振りとなるCD 《マイオリルヒト》を発表。

 

2019.09.04 update

12345...1020...